私にピッタリの育毛剤はグローリンギガ?

女性育毛剤と検索したら、女性の育毛剤のページがたくさん表示されました。
その中で、商品一覧に効果が記載されているページがありました。

評価はS+からB-まで9段階あり、怪しく感じました。
その理由は20個の育毛剤があり、育毛剤だから効果が出るまで時間がかかるので、
1つ1つ効果を調べるとしたら、1人なら何十年もかかると思ったからです。

間隔をあけずに試したとしたら、どのタイミングでどの育毛剤の効果がでるかわからないと思います。しかも、記事は現役美容師が書いているみたいで、販売店との関係もあるので、
利害関係がある人と接しているので。

 

それにしても、育毛剤は高いなと。4000、5000円はする育毛剤が多い。

生活費から払うと、結構痛手なので、もう少し安い育毛剤を探してみました。

http://www.グローリンギガ.net/というサイトにグローリンギガという商品があり、
820円+送料と他の商品と比べ、安い価格です。

 

男性の育毛剤には、返金保証がある商品もあり安心感もあるが、
女性の育毛剤よりもさらに高い値段でした。

育毛剤だから同じような成分だから、男性用の育毛剤と女性用の育毛剤、
同じような気がするけど、男性の方が高いのは、男性の方が利用者が多く、
高くても売れるからか?

 

女性用の育毛剤って、思ったよりも種類があったので、
女性も育毛剤を使う時代なんだなって。

 

キャリアウーマンなど、女性が男性化している?

薄毛が気になりだし、それ関係の記事があるとついつい読んでしまいたくなります。

最近、気になった記事は、昔は男性用に働く女性が少なかったみたいで、男性のように働く女子が増え、ホルモンバランスが崩れ、薄毛の女性が増えているみたいな内容でした。

男性ホルモン、女性ホルモンって言葉はよく耳にするが、実際に何が違うかは私にはわかりませんが、髪が薄くなるのが、男性ホルモンのせいで、男性ぽくなるとはげやすくなるなら、ちょっと嫌だなと。

昔が良くわからないが、今は、昔売っていなかったいろいろな商品が販売され、便利で過ごしやすい世界になっているんだろうなって。

薄毛だって、育毛剤などいろいろな商品が出ています。

いずれ、悩みのない世の中になるのかなって思うと、幸せな気持ちになります。

ということは、育毛剤があるなら、積極的に使ったほうがいいのかな?

少し待てば、といっても数年になると思うけど、もっといい育毛剤も出るかもしれないって思うと悩む。

悩んでいるときは、決断もなかなかできないなとつくづく感じます。

そういえば、外食する際、10秒以内に決めるようにすると、決断が早くなるって聞いたことがあります。

結局、決断するかしないかは、性格みたいなものだから、外食のメニューから、即決断を徹底すると、他のことでも即決断ができるようになるというもの。

元テニスプレーヤーの松岡修造さんの本にも書いてあったような。

抜け毛に悩む女性急増中?

抜け毛が気になりだし、少しネットで調べてみました。今は、なんでもネットで調べることができ便利ですね。

抜け毛に悩む女性が増えているとネットの記事を見つけ、私だけじゃなくて良かったと、少し安どしています。私の友達の中でも、ひょっとしたら悩んでいる人がいるかもしれない。

女性にとって、男性にとっても、抜け毛はかなり深刻な悩みだと思います。だから、相談するとしても信頼できる友達のみ。でも、相談した友達も同じ悩みを持っていればいいけど、そうでなければどう対応したらいいかわからないので、逆に困らせてしまいますよね。

ストレスは、抜け毛の原因になりやすいと聞いたことがあるけど、抜け毛予防のためにできることっていうサイトを見つけました。

1つは、シャンプーの方法でした。私はサイトに書いてある通りのことをやっていたのですが、シャンプーをつける前に、シャワーで頭を洗う。シャワーだけでも、かなりの汚れを落とすことができ、シャンプーの泡立ちも良くなるということで、私は1~2分、シャンプー前にシャワーで頭を洗っていますが、3分くらいが目安と聞いたことがあります。

シャンプーですが、手にとって泡立てしてから頭を洗う。私は、美容室でいいシャンプーを使っているので、頭皮や髪のケア、市販のシャンプーを使っている方よりはできていると思います。

その他、注意点としては、洗い残し、すすぎ残しがあると湿疹ができやすく、抜け毛の原因になってしまうこともあるそうです。

そして。髪と頭皮は、ドライヤーで手早く乾かすようにしたほうがいい。その理由は、濡れたままだと頭皮の細菌が繁殖しやすく、抜け毛の原因となる炎症が頭皮に起きてしまうためです。

髪と頭皮の扱いは、しっかりやったほうが良さそうですね。

その他、日焼けも頭皮の大敵みたいです。知らないことがたくさんあり、できるところから実践します。